歯の豆知識|宇佐市で歯科・歯医者をお探しの方はたきがみ歯科クリニックまで

  • 予約優先制
  • 急患随時受付
  • 各種保険取扱
  • 宇佐市・たきがみ歯科クリニック・電話
  • メニュー
  • 宇佐市・たきがみ歯科クリニック・診療日・診療時間

    ●診療時間

    診療時間
    9:00~13:00 / /
    14:30~18:30 / / /
    ★14:30~17:00
    ※臨時休診あり
    ※初診、再初診の最終受付時間は17時30分(月、火、木、金)
宇佐市・たきがみ歯科クリニック・TEL 0978-25-6480
〒879-0456 大分県宇佐市大字辛島203番

つめ物の種類と特徴

2022年4月23日

今回の歯の豆知識は詰め物の種類と特徴についてです。

一般的に銀の詰め物と呼ばれる物は金銀パラジウム合金でできています。保険適用となるため安価ではありますが、2次的な虫歯になりやすく、硬いので自分歯を傷つけやすい事や、アレルギーを起こす可能性があります。

ハイブリッドインレーは、プラスチックと陶材の混合でできています。白くできる事やアレルギーにならない事、銀歯と比べると2次的な虫歯になりにくい事、他の白い詰め物よりは費用を抑えられると言ったメリットがあります。しかし、プラスチックが含まれているため変色する事や欠ける可能性があると言ったデメリットがあります。

イーマックスインレーは陶材でできています。白い詰め物の中で見た目が最もきれいで変色もしません。ハイブリッドインレーと比べると欠けにくくアレルギーも起こしません。銀歯と比べると2次的な虫歯にもなりにくいです。デメリットは欠ける可能性がある事です。

ジルコニアインレーは人工ダイヤモンドでできています。白い詰め物の中で最も強度があり、欠けにくく変色もしません。銀歯と比べると2次的な虫歯にもなりにくくアレルギーもおこしません。デメリットは陶材と比べるとやや色味が劣ることです。

ゴールドインレーはその名の通り金でできています。詰め物の中で最も適合がよく2次的な虫歯になりにくい素材です。アレルギーにもなりません。デメリットは見た目が劣る事と、費用が時価になる事です。

近年様々な詰め物や被せ物ができてきています。患者様の希望やお口の中の状態など様々な事を考えた上で最も適切な物を選びます。どの被せ物や詰め物にしたら良いかお悩みの方はいつでもご来院ください。

 

 
宇佐市・たきがみ歯科クリニック・PAGETOP