歯の豆知識|宇佐市で歯科・歯医者をお探しの方はたきがみ歯科クリニックまで

  • 予約優先制
  • 急患随時受付
  • 各種保険取扱
  • 宇佐市・たきがみ歯科クリニック・電話
  • メニュー
  • 宇佐市・たきがみ歯科クリニック・診療日・診療時間

    ●診療時間

    診療時間
    9:00~13:00 / /
    14:30~18:30 / / /
    ★14:30~17:00
    ※臨時休診あり
宇佐市・たきがみ歯科クリニック・TEL 0978-25-6480
〒879-0456 大分県宇佐市大字辛島203番

かぶせ物の種類と特徴

2019年5月31日

 

 

今週は歯のかぶせ物の種類と特徴についてです。かぶせ物のには様々な種類がありそれぞれにメリットとデメリットがあるので、患者様の要望やお口の中の状態にもっともあった物を選択する必要があります。

①の金銀パラジウム合金は、銀色のフルカバーの冠の事です。保険がきくのでお口の中の入っている方も多いと思います。色が天然の歯と違うので見た目が良くない事や、適合性が自費の物に比べれば良くないので二次的な虫歯になりやすいというデメリットがあります。

②の硬質レジン前装冠は、中は金属で外側が強化プラスチックで出来ています。強化プラスチックで出来ているので色合いに透明感がなく、時間がたつと変色するというデメリットがあります。

③の高強度ハイブリット型硬質レジンは強化プラスチックと陶材の混合でできています。一番のメリットは歯と硬さが近いので欠けにくさや、周りの歯にダメージを与えにくいという特徴があります。適合性も保健の物に比べれば高いので二次的虫歯になりにくいです。ただ、強化プラスチックが入っているので時間がたつと多少の変色があります。

④のメタルセラミックスは陶材でできています。色合いや透明感、見た目の良さでいえばこのセラミックスが最も綺麗です。また艶があるので汚れが付きにくいことや、変色しないので何年たっても同じ色を保つ事ができます。適合性も高いので二次的な虫歯にもなりにくいです。ただ、デメリットとしては稀にではありますが欠ける事もあります。

 

1 2 3 4 5 6 7 56
 
宇佐市・たきがみ歯科クリニック・PAGETOP