歯の豆知識|宇佐市で歯科・歯医者をお探しの方はたきがみ歯科クリニックまで

  • 予約優先制
  • 急患随時受付
  • 各種保険取扱
  • 宇佐市・たきがみ歯科クリニック・電話
  • メニュー
  • 宇佐市・たきがみ歯科クリニック・診療日・診療時間

    ●診療時間

    診療時間
    9:00~13:00 / /
    14:30~18:30 / / /
    ★14:30~17:00
    ※臨時休診あり
    ※初診、再初診の最終受付時間は17時30分(月、火、木、金)
宇佐市・たきがみ歯科クリニック・TEL 0978-25-6480
〒879-0456 大分県宇佐市大字辛島203番

認知症の発生抑制に歯周病予防を!!

2022年1月17日


 

歯周病の炎症で歯ぐきの粘膜に破れ目ができると、pg菌がその内部に侵入します。すると歯ぐきにいる免疫細胞がすぐにやっつけにかかります。免疫細胞はこの時カプシンBというタンパク質分解酵素をたくさん出します。

カプシンBは本来は不要なタンパク質を片付けるタンパク質を片付けるための酵素です。ですがこれが過剰に存在すると、やっつけられたPg菌だけでなく、周りの細胞を傷つけてしまうために、異常なタンパク質「老人性アミロイドβ」が増産されてしまいます。

Pg菌が歯ぐきから血流に乗って頭部に到達し、血液脳関門を構成する血管壁の壁に着くと、そのPg菌に抵抗する血管壁の細胞がカプシンBを作り出します。カプシンBは、その血流脳関門構成する血管壁の細胞に「アミロイドβを脳内へと送り込む受容体」を増やす事がわかったのです。

この受容体から脳内に入り込めるようになったアミロイドβがジワジワと長い時間をかけて溜まり、徐々に神経細胞を傷つけ、脳を萎縮させ、アルツハイマー型認知症を引き起こすと考えられます。

1 2 3 4 5 6 76
 
宇佐市・たきがみ歯科クリニック・PAGETOP